ロゴ

病気の中には命に関わるものまである【脳腫瘍などの病気は怖い】

糖尿病も脳腫瘍も怖い病気の1つ【健康で居続けるための知識を習得】

ハート

健康を保っていきたいなら、いろんな病気があることを知っていきましょう。国内でも多いのが、糖尿病です。糖尿病は血糖値が高いことで判明することの多い病気ですが、食事の気を付け方が間違っていることも少なくありません。血糖値を上げないためにすることは基本ですが、甘いものを食べなければいいというわけではないのです。糖尿病の食事で気を付けるべきは、糖質。私たちが主食としているお米や小麦といったものも糖質が多いものに入っています。ですから、甘いお菓子などの糖分だけでなく、糖質にも注意しておきましょう。その他、女性なら下肢静脈瘤という病気を知っておくといいです。足の血管が妙に浮き出ていたり、瘤状になっていたりするときはこの病気を疑ってください。手術をしなくても治せるものではありますが、油断しないようがいい病気の1つです。それから、男女関係なく注したいのが、脳の病気。脳梗塞や脳腫瘍の発見が遅れたら命にも関わってきます。脳梗塞で麻痺が残ればリハビリも必要となるため、特に甘く見てはいけない病気でしょう。他にも、消化器系の病気も油断は禁物です。便の状態で腸の具合を知ることができるので、検便検査や内視鏡検査を受けて健康を気遣いましょう。検便検査を実施している企業もあるため、そういった検診があるところは安心できます。もちろん、会社の検診以外に何か不調や気になることがあれば都筑区などにある街の内科へ行くといいです。医師に話を聞いてもらうだけで不安は取り除けることも多いため、積極的に受診しましょう。

口コミ

男医

都筑区にある内科の中でも信頼できる内科を探そう

都筑区の内科は丁寧に話を聞いてくれて、実績も豊富な医師がいるところを選んでおくと安心して診てもらうことができます。相談に親身に乗ってくれる内科は、信頼できます。

診察

もしかしたらあなたもかも!下肢静脈瘤を疑った理由とは?

下肢静脈瘤は、立ち仕事の女性の多いと言われます。ふくらはぎ周辺に血管からのコブが出来、綺麗な脚がみられなくなる病気です。痛みがないことから放っておかれることもありますが、早めの治療が解決に回復に繋がります。

医者と看護師

会社の健康診断にも!検便検査を依頼して病気発見を早めよう

検便検査をしていくことのメリットはいくつか考えられます。まず食品を扱う会社などでは、自社製品を守ることに繋がります。またそれ以外にも病気の早期発見に役立ちます。

船橋で矯正歯科医院を利用しよう